Japanese School of Languages and Cultures

Updates

スピーチ&スキットコンテストについての更新情報です。先日のガイダンスで持ち上がった情報について新たなご連絡を掲載しております。ご確認ください。

 

1)出場申請について

申請期限は、4月14日(金)中です。

出場申請は、2段階ございます。

①学生がApplication Formに記入し、担当講師に提出する。

②担当講師がOnline Registrationに入力する。スピーチとスキットでFormが二種類あります。ご注意ください。

(なお、スピーチレベル3の出場者は、原稿の提出もお願いします。)

詳しくは、How to applyをご参照ください。

 

2)リハーサルについて

4月18日(火)5時半から、会場(SC239)にて出場者とスタッフ合同で、リハーサルを行います。当日の流れや動きを確認します。

出場者へは後日、リハーサルの詳細を個別に連絡致します。

なお、スタッフとは、JLC(Japanese Language Club)から募った有志の学生のことです。当日、裏方の仕事を手伝ってくれます。

 

3)スピーチの服装について

基本、ビジネスカジュアルとします。(スキットの衣装は、この限りではありません。)

 

4)スピーチのサブタイトル(字幕)作成は、なしにします。

企画当初、初級者の理解を促すため、スピーチ中に英語字幕を映写するという話がありましたが、総合的に検討した結果、字幕を取りやめることに致しました。レベル2と3の出場者については、英語字幕を作成する必要はありません。ご注意ください。

 

5)当日について

コンテスト当日、会場への出入りは、発表の最中をのぞいて、自由と致します。受付を済ませた出場者は、出番までは会場を離れていてもかまいません。

詳細については、下記のプログラムをご覧ください。General Infoにも載っています。

program_order

6)審査員について

審査員長の深田先生をはじめ、内外から5名の方をお招きしております。

詳細は、Judgesをご覧ください。

以上です。(4月10日更新)

Purdue University, West Lafayette, IN 47907 (765) 494-4600

© 2017 Purdue University | An equal access/equal opportunity university | Copyright Complaints | Maintained by CLA

If you have trouble accessing this page because of a disability, please contact the College of Liberal Arts Webmaster.

Some content on this site may require the use of a special plug-in or application. Please visit our plug-ins page for links to download these applications.